MacBook Air Late 2008 and later: リモートインストール Mac OS X を使って「消去してからインストール」する方法

Posted on 水曜日, 10月 20th, 2010 at 6:18 PM

概要

以下の手順を実行すると、コンピュータとソフトウェアを工場出荷時の設定に戻すことができます。

以下の手順では、コンピュータに同梱されていた DVD と、ネットワーク上にある光学式ドライブを装備した別のコンピュータを使います。

この手順には次の 3 つの段階があります。

1. リモートインストール Mac OS X を使って、Mac OS X オペレーティングシステムを復元します。

2. Mac OS X 設定アシスタントを実行する。

3. DVD または CD 共有、および Applications Install Disc を使って、付属アプリケーションを復元します。

重要:以下の手順を実行すると、ハードディスクの内容がすべて消去されます。複数のパーティションに分割されている場合は、選択したパーティションの内容がすべて消去され

引用元: MacBook Air Late 2008 and later: リモートインストール Mac OS X を使って「消去してからインストール」する方法.

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply